寝違え(2016/2/8)

 朝起きたら『首が回らない』『首~背中が痛い』といった経験はありませんか?そう『寝違え』です。
寝違えは首~肩付近の組織がなんらかの原因で炎症が起き、上記のような症状をもたらすものです。当院でも、このような患者さんをよくみかけます。寝違えの原因として考えられているものは、不良姿勢や寝返り不足などによる神経の持続圧迫によるものや、蓄積疲労下における不意な動作による筋の炎症といわれております。
 寒い時期は身体が冷えやすく、循環も悪くなりがちです。しっかりとした入浴、こたつでのうたた寝など生活の仕方に気をつけましょう。
 当院ではこの寝違えに対して、緊張状態にある筋肉をまず緩めることと、炎症を抑えることを目的で施術を行います。困った際は、当院にお越しください!!

 野球肘、野球肩、寝違え、交通事故によるムチウチ
             すずらん整骨院にご相談ください!




« 戻る