こむら返り(2016/1/31)

 よく『足がつって寝るのに困る』という問合せがございます。特にふくらはぎが多いようで、これは専門的には『腓腹筋痙攣』というようてす。原因はたくさんありますが、①過度の緊張→疲労によるもの②筋腱のセンサー誤差動→運動不足③ミネラルバランスの崩れ→発汗や飲みすぎ④血行不良→下肢は心臓から遠く滞りやすい⑤その他→脊髄疾患、神経疾患、薬剤などなどがあります。
お悩みの方、少しでも予防につとめることができる方法の中に食事があります。次にあげるものは『痙攣』を予防するのにいいとされる栄養素です。意識してみてはいかがですか?
・ミネラル→大豆、ごま、枝豆、ひじき、かぼちゃ、ワカメ、煮干、牛乳、玄米、バナナ、干しぶどう、野菜ジュース
・ビタミンB1→玄米、うなぎ、レバー、豚肉、まぐろ、かつお、大豆
・ビタミンE→アーモンド、ひまわり油、抹茶、唐辛子、あゆ
・タウリン→いか、たこ、牡蠣、あさり、しじみ
・イオン→スポーツドリンク
 これらを意識してみてください。また筋肉の緊張が強い方、脚が疲れてるかなと思われる方、当院の施術を1度お受けになられてはどうですか?かなり楽になると思いますよ。
             すずらん整骨院  受付 佐川

« 戻る



診療時間

診療時間
AM9:00〜PM12:00
PM3:00〜PM7:30 1~2時

※部活動などで通いたいけれども診療時間内に来院が難しい方、お電話にてご相談ください。
 短い期間での学生の部活動を頑張れるようできる限りサポート致します。

土曜日の午後は1~2時まで診療いたします。 休診日/日曜日・祝日

お問い合わせ・ご予約

TEL/FAX 079-437-1988
TEL/FAX 079-437-1988
スマートフォンは、電話番号をタップすることで電話がかけられます。

すずらん整骨院は完全予約制ではありませんが、来院の際にはお問合わせ(ご予約)される事をおすすめしています。お問合わせ頂ければ、混雑しないと予想される時間帯をお伝えすることができ、スムーズなご案内ができるようになります。(但し、急患などで状況が変化する場合もございますので、ご容赦下さい。)

アクセス

駐車場7台有り。播磨町、稲美町、明石市、高砂市など加古川市以外の方もご利用いただいております。お気軽にお問い合わせください。

住所 〒675-0127 加古川市別府町石町96番地